お知らせ

当サイトはアダルト・風俗情報を含んでいるサイトなので
18歳未満の方は閲覧できませんので 速やかにご退場ください。

SMビギナー向けのテクニック

ビギナーは言葉責めから

SMプレイとは一般的に広く知られたアブノーマルプレイのひとつであることから、パートナーを開発したいと考える方も多いことでしょう。一見、SMプレイと聞くと緊縛プレイ、ムチ、ロウソクなどを思い浮かべますが、いきなりそれらに手を出してはいけません。危険を伴うプレイであることから、テクニックを持たないビギナーにとって非常に危険なのです。そのため、SMに興味があるものの経験の無い方は、まずはシンプルな言葉責めから始めましょう。言葉責めであれば危険を伴いませんので危険が無いのです。しかし、いくら言葉責めと言ってもワード選びには注意しましょう。いきなり過激な言葉責めをしてしまうと、その時点で急に冷めてしまうこともあるのです。そのため、相手が求める言葉責めをしましょう。また、言葉責めのバリエーションを増やすのであれば、SM系のアダルトビデオなどを参考にしてください。思わぬ効果的な言葉責めが出来るようになるでしょう。

■羞恥プレイから始める
SMビギナーにとって言葉責めは有効的なテクニックですが、そのほかにおすすめしたいのは羞恥プレイです。パートナーを恥ずかしがる格好にして、そこで羞恥心をあおるような言葉責めをしましょう。これによってより興奮出来るのです。羞恥プレイはビギナーでも出来るテクニックでありながら、SMプレイにおいて非常に効果があります。そして、アダルトグッズショップで手錠などが販売されているので、そういったグッズを利用して身体を固定させても良いでしょう。SMでは緊縛プレイをするイメージがありますが、緊縛には高度なテクニックが必要になります。しかし、手錠であれば誰もが簡単に拘束することが出来るのです。
■SMクラブがおすすめ
いくらSMテクニックを身に着けたいと考えていたとしても、周囲にそういったテクニックを持つ方は少ないでしょう。そういった場合はSMクラブを利用してください。SMクラブは女王様とM女が在籍しており、M女を調教することが出来るのです。M女もプロであることから、基本的なテクニックを教えてもらえます。また、SMクラブの在籍している女王様も、最初は必ずM女を経験しなければなりません。そのため、M女でも責める側の気持ちなども知っているのです。ビギナーの場合はSMプレイ中に事故が起こる可能性もありますので、専門家から直接教わることは非常に有効的と言えるでしょう。